本気でネット出会い評価サイト

トップ>出会いコラム

■出会いコラム■

出会いに関する事など思った事を書いていきます…。

携帯フィルタリングについて

18歳未満を対象にした携帯電話の有害サイトへの閲覧制限が2009/1/30より開始されました。有害サイト=特定カテゴリーにはアダルトサイトやコミュニテーサイトも含まれています。

携帯フィルタリングによって急に見れなくなるサイトが増加中です。これをされるとアクセス・売上が大幅に低下します。見れないサイトをブラックリストとします。

で、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)が認定すればアクセス制限の対象外になれます。もちろんmixi、モバゲーなどは対象外となっています。これをホワイトリストと呼びましょう。で、これは結構ややこしいお話になるので簡単に説明します。


【キャリア】
各携帯会社。コンテンツ内容は感知しない。URLデータベース作成者から特定カテゴリに分類されるサイトのリストの提供を受けてサイトへのアクセスを禁止する。

【ネットスター】
URLフィルタリング会社。自主的にサイトを捜索し独自の基準でサイトのカテゴリ分類を行いデータベース化しキャリアに提供。コンテンツ内容には感知せず、あくまで分類をメインとする。ブラックリストの制作。

【EMA】
一般社団法人(営利を目的としない非営利法人の一種)でコンテンツ提供事業者の自主規制団体。コンテンツの内容を審査し健全なサイトを認定する 。ホワイトリストの制作。



ちょっと見えて来ましたか?要するに【ネットスター】に発見されている特定カテゴリーサイトは全てブラックリストですが、【EMA】によってホワイトリスト化し【キャリア】がブラックリストからホワイトリストを除いたサイトを閲覧制限します。

じゃあみんなEMAで認定してもらえればいいと思いますが、これが酷いシステムになっています。 要するに認定されるにはかなりのお金がかかります。認定されるには以下ぐらい必要です。

予備審査料金 一律 \52,500
本審査料金 \283,500〜\1,701,000
運用監視料金 \210,000 + \1,260,000
実地調査付帯費用 \????(サイト規模などにより個別にかかるそうです。)


つまり最低でも\546,000以上〜\3,013,500以上…かかるんですね。つまり大手サイト以外はまず無理でしょう。現在認定受けてるサイトは3/13現在で25サイトのみです。一般社団法人なのになんでこんなにお金必要なんでしょうね?不思議。

つまり考え方を変えるなら新規参入・弱小サイトは排除出来きるし大手サイトもアクセスが増えお互い美味しいねって事でしょう…。

大手サイト以外のコミュニティーは全部閲覧制限だ!って感じですな。地獄の沙汰も金次第ですか…。最近話題なリアルとかはまだ平気なのでしょうか?

優良出会いサイト
■ラブサーチ 出会い評価A 人気NO1です。キューピットメールやチャット、日記機能のラブログなど充実してます。
■ハッピーメール 出会い評価A 女性向けの宣伝がすごいので大量新規会員が望めます。若手雑誌が多いので若い人が多そうです。
■恋のサーチエンジン 出会い評価A 真面目な恋人探しサイトで女性に優しいサイトです。評判いいです。

■相互TOPリンク集
まじめな出会いのリンク集 | 完全無料・優良出会い系サイト徹底比較!



Copyright (C)2009 出会い好きだ.com-本気でネット出会い評価サイト- All rights reserved.