本気でネット出会い評価サイト

トップ>出会い関連news

■出会い関連news■

出会い関連のニュースを抜粋

最新news

2010/2/23 出会い系。来たのは男性、口論で車飛び降り死亡
京都市の男性(24)から、「国道23号を乗用車で走行中、同乗の男性と口論になり、車から降りるように言ったところ、飛び降りてしまった」と通報があった。

「出会い系サイトで知り合った。女性に会えると思っていたが、来たのは男性で、車内で体を触られ、口論になった」などと説明しているといい、同署は、業務上過失傷害の疑いもあるとみて、事情を聞いている。

※う〜ん…。なんなんでしょう?これは…。

2010/2/19 家出中学生に売春させる 容疑の少年ら3人逮捕
家出した女子中学生に売春をさせたとして、児童福祉法違反(淫行)の疑いで、名古屋市内の無職少年(19)と愛知県内の少女2人の計3人を逮捕していたことが分かった。捜査関係者が明らかにした。

3人はインターネットの「出会い系」とは異なる、一般的な交流サイトを通じて女子中学生と知り合い、「いい仕事がある」と誘って少年の自宅に住まわせた。客を募る際は出会い系サイトで中学生を装い「1回2万円」などと書き込んでいたらしい。

女子中学生が深夜に歩いているところを捜査員が補導し、被害が発覚した。客が払った金はすべて3人に取られていた。

※捕まってるのが、少年と少女2名ってのもね…。しかも全取りですか。なんだかなぁ…。

2010/2/18 児童買春など、「非出会い系」被害4割増
全国の警察が2009年に摘発したインターネットサイト絡みの事件のうち、交流サイトなど「出会い系」以外のサイトを利用して児童買春や強姦などの被害に遭った18歳未満の男女は1136人で、前年より4割強増えたことが18日、警察庁のまとめで判明。

年齢確認などの規制が強化された出会い系サイトでの被害は453人と4割弱減り、非出会い系サイトへのシフトが鮮明になった。非出会い系での被害の97%が少女で、性犯罪が大半。第三者審査機関が「健全」と認めたサイトを利用していたケースもある。

※こうなる事は最初から言われてましたね。だいたい非出会い系つーか、以前から出会い系だと思うんですけど…。

2010/2/16 IMVU、出会い系サイトと業務提携(海外news)
3Dアバターチャットサービスの「IMVU」が、世界最大規模の出会い系サイト「Zoosk」との業務提携を発表。

「Zoosk」は4000万人以上ものユーザーが利用している登録無料の出会い系サイト。iPhoneアプリ版とHi5、Bebo、Friendster、MySpace、FacebookなどのSNS向けアプリ版もあり、Facebookアプリ版は800万人もの月間アクティブユーザーを有している。また昨年末、Bessemer Venture PartnersがリードするシリーズDの投資ラウンドで合計3000万ドルの資金調達を行った。

今後IMVUでは画面上に出会いを求めているユーザー同士がより効率的に相手を見つけられるよう、「Dating」のボタンや出会い系専用にプロフィールを設定できる機能などを追加する予定とのこと。ただしこれらの機能は18歳以上のユーザーにのみ適用され、18歳未満は利用できない。

※mixiが去年1700万人超えですよね。4000万人ってすごいですね@@ 海外は色々活発ですな。

2010/2/11 17歳少女にみだらな行為、中学教諭逮捕
東京都墨田区立本所中教諭、江間容疑者(49)(東京都品川区)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕。

容疑はは昨年3月2日午後8時頃と同年8月18日午後5時頃の2度にわたり、いずれも都内のホテルで、携帯電話の出会い系サイトで知り合った東京都東村山市に住む無職少女(17)に毎回、現金約4万円を渡してみだらな行為をした疑い。

調べに対し、江間容疑者は「若い女の子に興味があった。ほかの少女10人ぐらいとも関係を持った」と供述している。昨年1月、サイバーパトロールで、この無職少女が出会い系サイトの掲示板に書き込みをしているのを見つけ、捜査していた。

この無職少女についても、出会い系サイト規制法違反(禁止誘引行為)容疑で昨年12月、横浜家裁川崎支部に書類送致した

※今回両方捕まった感じですか。若い女の子に興味はいいんですけど、全てを捨てる覚悟だったんですかね?

2010/2/5 設立4年で400組結婚、会員は倍増 茨城
茨城県が平成18年に開設した「いばらき出会いサポートセンター」の会員が急増している。同センターでは昨年末で結婚組数400組を達成するなど着実に実績を伸ばしている。

同センターは少子化対策の一環として18年6月に設立された。活動内容は、パートナー紹介を軸として結婚相談や結婚支援。いわゆるお見合いパーティーの「ふれあいパーティー」を開催し、県内各地の独身男女をセンターに紹介する「マリッジサポーター」を募集している。

設立4年で、「周知が図れてきた」(県少子化対策室)こともあり、同センターの21年度(12月末まで)の会員数は2735人と、18年度の2倍近くに増加。21年度の「ふれあいパーティー」は18年度の5倍となる105回も開催するなど活動を拡大している。

最近はパーティーの方法もビアパーティーや散歩形式など、参加しやすいように工夫している。興味がある方はぜひ参加してほしいと独身男女に呼びかけている。

※全国各地に行政が主催する出会いありますよね。その中でも茨城すごいです(笑)婚活中の茨城の方、是非利用してみては如何でしょう?

優良出会いサイト
■ラブサーチ 出会い評価A 人気NO1です。キューピットメールやチャット、日記機能のラブログなど充実してます。
■ハッピーメール 出会い評価A 女性向けの宣伝がすごいので大量新規会員が望めます。若手雑誌が多いので若い人が多そうです。
■恋のサーチエンジン 出会い評価A 真面目な恋人探しサイトで女性に優しいサイトです。評判いいです。

■相互TOPリンク集
まじめな出会いのリンク集 | 完全無料・優良出会い系サイト徹底比較!



Copyright (C)2009 出会い好きだ.com-本気でネット出会い評価サイト- All rights reserved.