本気でネット出会い評価サイト

トップ>出会い関連news

■出会い関連news■

出会い関連のニュースを抜粋

最新news

2009/3/30 出会い事業から初のゴールイン 山梨市 恋人の聖地で祝福
山梨市は30日、市の出会いのきっかけ事業で最初に結婚した同市上岩下の会社員藤原紫朗さん(36)由香さん(36)夫妻に記念品を贈った。

2007年12月、市が独身の男女が知り合うことを目的に開いたイベント「幸せクッキング」に参加して出会った。約1年間交際して今年2月11日に婚姻届を提出、3月8日に結婚式を行った

同事業は年1回、出会いのイベントを開いている。市少子対策課は「今後も続け、一組でも多く結婚に結び付いてほしい」としている。

※これはいいニュース(笑) 全国的にも行政が男女の出会いの場を提供する取り組みが増えてるみたいです。自分の地域で行ってるか調べてみて下さい(笑) 最近は料理出会いとか注目されてますよね。なんか元記事は写真まで出ちゃって…今後離婚したら目も当てられ…いえ、おめでとうございます。お幸せに^^

2009/3/27 出会い系サイト、運転免許証等で利用者の年齢を確認
警察庁は3月26日、出会い系サイト利用者の年齢確認方法を厳格化することを定め、2月1日に施行した「改正国家公安委員会規則」の状況を発表した。まとめによると、2009年2月28日現在、出会い系サイトとして届け出たのは、714事業者、2527サイト。利用者が児童でないことを確認する方法として、このうち1081サイトが「運転免許証、クレジットカード等による確認後IDにパスワードを付与する」と届け出ており、もっとも多かった。

そのほか803サイトが「クレジットカード等による支払う旨の同意」、575サイトが「運転免許証等の送付による確認」、41サイトが「識別符号付与業務を委託」と届け出ている。

 一方、警察庁では改正規則施行後、届け出した確認方法を確実に実施していなかった28事業者に対して警告したとしている。

※警察もちゃんと調査してるんですね。悪徳サイトではちゃんと年齢確認してないとこが多いと感じました。もしも警察が厳格に動くならば、撤退する業者は増えると思います。

2009/3/26 出会い系で勧誘、中高生紹介 容疑で男を再逮捕 
インターネットの出会い系サイトで売春相手を勧誘し中高生を紹介していたとして、広島県警少年対策課と広島東署は26日、無職竹中裕貴被告(38)=児童買春・ポルノ禁止法違反などの罪で起訴=を児童福祉法違反(淫行させる行為)などの疑いで再逮捕した。

出会い系サイトに少女になりすまして男性を勧誘する書き込みをし、今年2月と昨年10月に県内の中学生女子(14)と高校生女子(17)をそれぞれ男性に引き合わせて、ホテルなどでいかがわしい行為をさせた疑い。

※本当に少女を紹介してるし…。どっちにしろアウトですが、中高生とどのように知り合ったんですかね?やはり出会い系?相手の男性は中高生と知ってたらこれもアウトですが…。

2009/3/19 ミクシィで出会い関連コミュ大量削除
出会い系サイト規制法の改正で、ミクシィが「出会い」コミュニティを多数削除して利用者に戸惑いが広がっている。第14条の禁止事項の(7)にある「面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として利用する行為」の「面識のない異性との出会い」に抵触したらしい。

改正規制法によりSNS側も出会い系にならないようにしなければならなくなった。出会い系に通じるコミュニティや日記に対し警告したうえで削除される。

ユーザーはどんな飲み会やオフ会なら面識のない異性との出会い目的に当たらないのか基準が分からないと困惑している。

※mixiはEMAの調査対象ですしこれは仕方無い流れなんでしょうか?仲良くなればオフ会とかしたくなるのは当然かと…。面識の基準が確かに知りたいですな。実際mixiも18歳以上で、年齢確認出来れば御好きにどうぞってのが一番いい気もします。

2009/3/16 大手3社が検討 携帯メールの転送可能に
NTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイルは16日、携帯電話の番号継続制を使って携帯電話を変えた場合に、メールを転送するサービスの導入を検討していると明らかにした。実現の時期は未定だが、3社が協議している。

住所変更した時の郵便物転送のように、持っていた携帯メールアドレスに送ると、新しい携帯のアドレスに送ってくれる。期間は3年を想定。ソフトバンクが提案した。

アドレスではなく電話番号を使ってメールする仕組みを、他社の携帯との間で可能にすることも検討している。

※これは実現するとかなりイイですね。キャリア変更する場合の一番のネックはメアドですし。ソフトバンクに鞍替えしてもらいたくて提案したと思うけどナイスです。いつ実現するのかな?

2009/3/16 出会い系使い売春あっせん 経営の男ら12人逮捕
出会い系サイトで男性客を募り、女性従業員に売春させたとして、大阪府警保安課と天王寺署などは16日、売春防止法違反の疑いで、大阪市天王寺区逢阪の売春デートクラブ経営、松本晃宏容疑者(24)と同店共同経営者、武田晋也容疑者(29)、従業員や運転手ら計12人を逮捕。

携帯電話の出会い系サイトに一般の女性を装って男性客を勧誘。待ち合わせ場所や料金などのやりとりをしたあと、従業員の女性を車で送り、売春させていた。昨年9月に営業を始め、今月初めまでに約5500万円の売り上げがあった。

※出会い系に居る業者とは、売春あっせん業者と他サイト誘導業者、メアド収集業者と分けられますね。ユーザーからするとソープより安く出来るし需要と供給があるので無くなる事は無いでしょう。売春って春を売るって書くんですね…。いや、なんか上手だな・・とか思ったり///

2009/3/11 児童買春容疑逮捕 出会い喫茶で知り合う
愛知県警西枇杷島署などは11日トヨタ自動車社員川口忍容疑者(36)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。同県蒲郡市の無職少女(17)が18歳未満と知りながら、名古屋市中村区のホテルで3万円を渡し、みだらな行為をした疑い。

中村区内の出会い系喫茶でこの少女と知り合い、今年1月中旬までの1か月間で、計4回にわたり現金を渡してみだらな行為をしていたという。

もう1件愛知県での児童買春容疑事件あり。
愛知県警名東署は9日、私立高校非常勤講師、松原正典容疑者(45)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。名古屋市東区のホテルで、女子生徒に現金3万円を渡してみだらな行為をした疑い。女子生徒は去年夏ごろに名古屋市の出会い喫茶「ナナカフェ」松原容疑者と知り合いになったと話している。1月に母親が名東署に相談していた。

また10日午後名古屋市中区の出会い系喫茶「ナナカフェ」を家宅捜索した。

※最初は同じ出会い喫茶かと思いましたが、調べてみると違うお店ですね。名古屋で立て続けなので何かの関連があったのかもですが。「ナナカフェ」は名古屋市では有名な出会い喫茶みたいです。しかしここに居る18歳未満って…。

2009/3/5 薬物サイト管理者初逮捕=「キメ友」ほう助容疑で−千葉県警
違法薬物のやりとりも行われる出会い系サイトを管理運営したとして、千葉県警薬物銃器対策課などは5日、麻薬特例法違反(あおり・唆し)ほう助容疑で、主婦遠山礼子容疑者を逮捕した。

薬物をやりとりする出会い系サイトは「キメ友サイト」と呼ばれており、同容疑で薬物関連サイト管理者を逮捕したのは全国初。

 逮捕容疑では、昨年9月下旬、千葉県本埜村の会社社長の男(43)=麻薬特例法違反罪などで起訴=ら投稿者が薬物犯罪を助長していると認識しながら、その犯行をほう助した疑い。

※掲示板を運営=出会い系サイトの認識なんですね。「キメ友サイト」って初めて聞きました。薬物系の出会いサイトは麻薬特例法違反になるって事ですか。

2009/3/5 2警官が女子高生と性的関係=逮捕と懲戒処分−北海道警
女子高生とみだらな行為をしたとして、道青少年健全育成条例違反の疑いで巡査小林大輔容疑者逮捕した。 逮捕容疑では2月13日、十勝管内のホテルで、コミュニティサイトで知り合った女子高生とみだらな行為をした疑い。

また道警監察官室は4日、女子高生を買春したとして、稚内署の男性警部を停職3カ月の懲戒処分とした。監察官室によると、警部は2007年2月から08年3月にかけ数回にわたり、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女子高生に対し、1回につき1万数千円でみだらな行為をしたという。

  女子高生が「成人」と偽っていたため、児童買春・ポルノ処罰法などでの立件はできなかったという。警部は4日付で依願退職した。

※年齢の認識があるかないかで逮捕と停職3カ月に分かれてます。なんか逮捕されたほうが悲惨に見えちゃいます。ま、停職のほうが珍しいんでしょう。ちなみに年齢偽ってた女子高生にも何もないんでしょうね。児童=18歳未満がどうなの?と思ってしまいます。後、みだらな行為って言い方のほうがいやらしく感じるのは私だけでしょうか…?

2009/3/2ネットで「愛人契約詐欺」、新たに女性26人被害か
インターネットで愛人契約を呼びかけ、応募した女性から現金をだまし取ったとして詐欺罪で起訴された長野県松本市並柳、無職横川寛孝被告(31)(公判中)が、さらに東京都など1都9県の26人をだましていた疑いが浮上していることが1日、捜査関係者の話で分かった。

 被害総額は750万円以上とみられる。新潟県警新潟東署はすでに4県6人の被害を追送検しており、残りの被害届が出された分についても近く追送検する方針。

 捜査関係者によると、横川被告は2007年頃から、複数の出会い系サイトの掲示板に「会社役員 年収4500万 会社2つ経営 月50万で愛人に」などと書き込み、連絡してきた女性と面会。「会社の金で払う。経理が怪しむから、最初は投資してほしい」などとうそを言い、現金などを詐取した疑い。

 被害額は一人当たり10〜300万円で、消費者金融から金を借り、だまし取られた被害者もいるという。

 横川被告は「出会い系サイトを利用していたが、サクラ、冷やかし半分が多く、女性と会えなかった。雑誌で見た、愛人契約を結ぶ方法だと女性をだましやすかった」と話しているという。

※愛人契約のほうが反応良かったんですな。被害者の方も楽に稼ぎたかったのは分かりますが…。何にしろ詐欺はいけません。

優良出会いサイト
■ラブサーチ 出会い評価A 人気NO1です。キューピットメールやチャット、日記機能のラブログなど充実してます。
■ハッピーメール 出会い評価A 女性向けの宣伝がすごいので大量新規会員が望めます。若手雑誌が多いので若い人が多そうです。
■恋のサーチエンジン 出会い評価A 真面目な恋人探しサイトで女性に優しいサイトです。評判いいです。

■相互TOPリンク集
まじめな出会いのリンク集 | 完全無料・優良出会い系サイト徹底比較!



Copyright (C)2009 出会い好きだ.com-本気でネット出会い評価サイト- All rights reserved.