本気でネット出会い評価サイト

トップ>出会い関連news

■出会い関連news■

出会い関連のニュースを抜粋

最新news

2009/12/16 中3女子 覚せい剤容疑で逮捕 出会い系通じ入手か
札幌近郊に住む中学3年の少女(15)が覚せい剤を使ったとして、今月10日に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。調べに対し、少女は「出会い系サイトで知り合った男性から覚せい剤をもらった」などと供述しており、入手経路を調べている。

12月上旬に札幌市東区の住民から「不審な行動をしている少女がいる」と通報があった。駆けつけた札幌東署員が少女に事情を聴いたところ、覚せい剤を使ったことを認め、尿から使用を示す陽性反応が出たため、10日に逮捕した。

少女は家出中で、知人宅を転々としていたという。腕には複数の注射跡があり、道警は少女が複数回覚せい剤を使っていたとみて調べるとともに、覚せい剤を渡した男の特定を急いでいる。

※なんとか立ち直ってもらいたいですが…覚せい剤を与えたが男許せないです。

2009/12/10 出会い系初対面の相手から窃盗で逮捕
出会い系サイトで知り合った初対面の相手から現金を盗み逮捕。0日、窃盗容疑で逮捕されたのは、横浜市神奈川区三ツ沢の無職、松尾大輔容疑者(29)。9日午後4時ごろ、出会い系で知り合った京都市下京区の飲食店従業員の女性(34)を自分の乗用車に乗せ、女性が車を降りたすきに車内にあった現金30万円が入った手さげ袋を盗んだという。

女性から通報を受けた捜査員が車の特徴から京都市内でこの男を見つけた。車内には手さげ袋はあったが現金はなく、「金は知らない」と供述しているという。

※…師走って感じ。

2009/12/5 出会い系業者に適正措置命令 プロバイダー情報基に
 総務省は4日、特定電子メール送信適正化法(迷惑メール防止法)に違反したとして、出会い系サイト運営会社「エレクトリックオペレーション」(東京)に、適正な業務を求める措置命令を出した。

迷惑メールの送信業者が分からなかったため、プロバイダー(接続業者)のインターリンク(同)に契約者の名前や住所などを提供するよう要請。提供された情報を基に、エレクトリックオペレーションを特定した。プロバイダーからの情報を基に措置命令を出したのは、昨年12月の同法改正以来初めて。

大量の迷惑メールを送っていたとして、消費者庁と総務省は、特定電子メール法に基づき、東京都内の出会い系サイト運営会社「エレクトリックオペレーション」(深津紘二朗代表)に対しそうした行為をやめるよう命じた。

※氷山の一角ですね…。

2009/12/2 17歳少女にわいせつ行為、児童買春で2曹停職
少女に現金を渡し、わいせつ行為をしたとして、海上自衛隊呉地方総監部(広島県呉市)は2日、呉教育隊の2等海曹(41)を停職15日の懲戒処分にした。 総監部によると、2曹は昨年7月と8月、広島市内のホテルで、出会い系サイトで知り合った当時17歳の少女2人にそれぞれ3万円を渡し、わいせつな行為をした。

今年8月、広島県警が児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検。10月に広島簡裁が罰金30万円の略式命令を出した。

※よくみるニュースです…。

優良出会いサイト
■ラブサーチ 出会い評価A 人気NO1です。キューピットメールやチャット、日記機能のラブログなど充実してます。
■ハッピーメール 出会い評価A 女性向けの宣伝がすごいので大量新規会員が望めます。若手雑誌が多いので若い人が多そうです。
■恋のサーチエンジン 出会い評価A 真面目な恋人探しサイトで女性に優しいサイトです。評判いいです。

■相互TOPリンク集
まじめな出会いのリンク集 | 完全無料・優良出会い系サイト徹底比較!



Copyright (C)2009 出会い好きだ.com-本気でネット出会い評価サイト- All rights reserved.